FC2ブログ

 ひとりごと  

つれづれに気ままに写真をアップしています

小豆粥

060115-1
今日は1月15日。
こどもたちが出勤する時間に間に合わないと大変。
朝は5時に起床してコトコトと煮ました。
お雑煮はあまり好まないがこの小豆粥は家族皆が好き。
神棚にもお灯明と共に供えることが出来たので一安心。

  1. 2007/01/15(月) 08:30:23|
  2. 行事
  3. | コメント:2
<<椿 | ホーム | 土手の風景>>

コメント

hanakoさん  おはようございます。

今日も富士がきれいに見えますね。
長ーい筋雲が4,5本富士に向って流れています。
ちょっと珍しい雲ですね。

今日は小豆粥を食べる日なのですか。
良く煮た小豆の香りがモニターから漂ってくる
感じです。
昨日は銀座へ行って、連れがあんみつを食べたい
というので、どこにしようかと。
一人で歩き回る時は考えもしない種類の店なので
戸惑ってしまいました。
松屋にはその種の店のないのを発見。
四丁目の鹿の子を覗きましたが、満席。
お汁粉やらあんみつやらが、1,100 ~ 1,400円。いくら四丁目だからって、ちょっと驚き。いや、大変な驚き。
歩行者天国になっている本通りを新橋方面に歩いて、たしかあそこに、と立田野へ。こちらも満席どころか、待ち客が溢れていました。が、また他へというのも面倒なので、待つことに。5番目でした。まあ、でも待ち時間は10分程度でしたね。
二階の落ち着いた席でラッキーでした。
私は「田舎汁粉」950円。
男の一人客が3人いたのには驚き。
滅多に行かない日曜日の銀座。いろいろ驚いて帰ってきました。
長々と失礼しました。<(_ _)> 
  1. 2007/01/15(月) 10:11:32 |
  2. URL |
  3. brisa #.k5d7L0I
  4. [ 編集]

v-22brisaさん
遅ればせながらおめでとうございます。
我家は東京羊羹に良く行きます。
あそこの葛きりが好物なんです。
以前は松坂屋の向かいにありましたが
今は有楽町の交通会館の方に移りました。
気のせいか昔の方が落ち着いていてゆっくり
出来たような・・・。
何でも新しくなれば良いというものではありませんね。
人間も歳を重ねると味が出てくるような・・
そんな老い方をしたいものです。


  1. 2007/01/15(月) 17:53:53 |
  2. URL |
  3. hanako #sktWpA2Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 hanako

Author: hanako

身近なことをデジカメで
撮って楽しんでいます

ホームページもよろしく

花子のホームページへ

ようこそ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター