ひとりごと  

つれづれに気ままに写真をアップしています

奉納土俵入り

今日は、西新井大師で横綱白鵬関の奉納土俵入りが行われました。
(太刀持ち・時天空関、露祓い・豊ノ島関)
雨なのでどうしようかと迷いましたが、もう2度とないチャンス。
そう思って出掛けて来ました。境内はあふれんばかりの人の数。
小雨の中、何とか数枚撮れました。行って良かったと思いました。
お相撲さんの格好良いこと・・間近で初めて見ました。
DSCF0335.jpg

DSCF0336_20131005144933d2d.jpg

DSCF0338.jpg

DSCF0343.jpg

DSCF0344_20131005144931aef.jpg

DSCF0349_2013100514493057d.jpg

DSCF0351_20131005144946448.jpg


奉納土俵入りってなんだろう?なんて思ってちょっと調べました。
====================================
大相撲の横綱白鵬に足立区の西新井大師から三つぞろえの化粧まわしが贈られ、
同大師で贈呈式が行われました。
横綱土俵入りで締めるこの化粧まわしは、昨年文化勲章を受けた日本画の大家、
松尾敏男画伯が「旭日」「紅牡丹(くれないぼたん)」「白(はく)牡丹」を描き、
博多織でつくられた極上級の一品だとの事です。

同大師とは吉葉山が1960年に宮城野部屋を再興して以来、親交があります。
白鵬も2005年から節分会に参加しており、今回の化粧まわしは構想から
約4年かけて完成に至りました。
====================================


土俵入りの前の読経の様子です。
DSCF0332_20131005150119a4e.jpg

DSCF0326.jpg

DSCF0328.jpg

DSCF0334.jpg
  1. 2013/10/05(土) 15:03:51|
  2. その他
  3. | コメント:4
<<秋明菊 | ホーム | >>

コメント

雨の中行った甲斐がありましたね。
間近で見た奉納土俵入り素晴らしかったでしょうね。
吉葉山懐かしい名前です。子供のころ節分には
いつも来ていて、混雑して大変だったことを思い出しました。


  1. 2013/10/05(土) 22:36:25 |
  2. URL |
  3. あららまま #-
  4. [ 編集]

あららままさん♪

コメントありがとうございます

待つ間は大変でしたが、行って良かったと思っています。
吉葉山なんて懐かしい名前でしょう。
私は若乃花と栃錦を一番よく覚えています。
来年からの豆まき、行ってみようかと考えています。
終わってから、清水屋の草団子をお土産に歩いて帰りました。
  1. 2013/10/05(土) 23:11:08 |
  2. URL |
  3. hanako #sktWpA2Y
  4. [ 編集]

おはようございます。

横綱白鵬関の奉納土俵入り、やっぱりカッコいいですね。
その奉納土俵入りの前の読経、最後の写真を見ると山伏の様な感じですね。
もう大昔に成るのですが、私が勤めていた会社の社長が相撲界に知り合いがいて
新社屋落成記念で、社内で地方巡業の相撲をおこなった事があるのですよ。
小結、小錦が居た頃の話ですがね。
その時目の前で見ていましたが、お相撲さんって大きいなと言う印象だけ残っています。
  1. 2013/10/06(日) 09:52:20 |
  2. URL |
  3. shin #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

shinさん♪

コメントありがとうございます

横綱は素敵でした。
shinさんもお相撲さんを近くで見られたんですね。
小錦さんでしたら大きい!って思ったでしょうね。
  1. 2013/10/06(日) 14:59:09 |
  2. URL |
  3. hanako #sktWpA2Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 hanako

Author: hanako

身近なことをデジカメで
写真を撮って楽しんでいます

ホームページもよろしく

花子のホームページへ

ようこそ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター